参加方法

学生の方へ

参加する学生の様子01
参加する学生の様子02
 温暖化・気候変動問題を何とか解決したいと思っているあなた。身近なところから一緒に取り組みませんか?
 あなたの大学では地球温暖化対策をしているでしょうか?
世界各国の大学生たちが、自分たちの通う大学が省エネや、再生可能な電力の購入や風車の設置、エコな校舎の建設などを行うことを促しています。
日本でも一部の大学で地球温暖化対策をはじめていますがまだまだ少ないと言わざるを得ません。私たち学生が行動することによって教職員と共に、大学から環境改善活動を行うことができるのです!
 身近な大学を変えることの影響はとても大きく、環境に関心をもった学生が卒業し社会にその取り組みを広げます。また大学での成功例は、企業のオフィスや研究所にも広げることができるかもしれません。
 具体的にどのようにCCCを始めるかは各キャンパスごとにそれぞれの進め方があるので、こうすればよいというものはありません。しかし、他のキャンパスでどのような活動を行っているのかについては、このウェブページでも発信していますし他にも資料はたくさんあります。CCC実行委員会では,全国の各キャンパスでCCCに取り組んでいる人たちのメーリングリストも運用していますので、まずはメーリングリストで情報を集めるのもよいでしょう。
 学生の力で,大学を環境にやさしい空間に変えていきましょう!
メーリングリストへの参加希望や質問等はお気軽に。 こちら から。


大学教職員の方へ

柏キャンパス

ソーラーパネル

 近年、環境問題や地球温暖化対策のための活動を行いたいと考えている学生が増えてきています。
是非、私たちに大学の環境の取り組みのお手伝いをさせて下さい。
 大学は社会の中の一法人として環境対策に取り組む責任を負っており、また同時に社会に人材を送り出す教育機関として環境教育を行い、実際に行動することが求められています。温暖化への適切な対策は、効率化、省エネ、費用の削減をもたらす場合も多くあります。地球温暖化にしっかりと取り組み、アピールすることは、大学の知名度向上とともに選ばれる大学になることにつながると考えています。(北米では高校生の6割が大学選びに環境への対策を考慮に入れるという調査もあります。)
 また、学生が大学と一緒にキャンパスの環境の取り組みを一緒に行うことは、学生にとって実践を通した学びの場の提供にもなります。
 CCC実行委員会では「エコ大学ランキング(環境偏差値)」を通して、先進的な大学を社会に発信したり、取り組み事例を各大学に提供したり、共通した課題が見つかればそれに対処していきたいと考えています。また、ネットワークを通して、各大学の環境サークルに活動方法の提案や、トレーニングを行いたいと思います。
 温暖化対策の取り組みに関心を持たれ際、学生や環境サークルと連携をお考えの際、是非私共にご連絡下さい。 こちら


企業の方へ

 大学で再生可能エネルギーの導入やエコ校舎の建設などの活動を行う際には、企業の方々の最新の技術やノウハウなどが欠かせません。また、最新技術の機器、設備等の実験場所として大学は最適な場所だと思います。
 学生から大学に提案する際には、各大学に適した最新の技術や機器を紹介、提案することになると思います、CCC実行委員会ではそのような大学で導入可能な技術などの最新情報を募集しています。
もちろん、CCCの活動に対してアドバイスや資金的なご協力をいただける企業も募集しています。
 詳しい内容については お問い合わせ ください。