第3回エコ大学ランキング

ランキング調査ご協力のお願い
第3回エコ大学ランキング表彰式を行いました

第3回エコ大学ランキングの結果を発表しました

3 年目となる今回の調査は、全国 744 大学法人を対象にアンケート調査を行い、そのうち 166大学法人から回答がありました。回答をもとに1000点満点にて採点を行いエコ大学ランキングを作成しています。第 3 回エコ大学ランキングの結果は、全国総合第 1 位に名古屋大学、同 2 位に岩手大学、同 3 位に郡山女子大学・同短期大学部が入賞しました。
 また、調査結果から今年の電力需要逼迫の影響などにより節電・省エネ対策の実施が進んでいることや、2010 年夏の猛暑の影響などによるエネルギー消費量の増加などが明らかになりました。
 なお、本年 12 月 15~17 日に開催される「エコプロダクツ 2011」(主催:(社)産業環境管理協会・日本 経済新聞社、会場:東京ビックサイト)にて「第 3 回エコ大学ランキング」の表彰式を行います。

【第3回エコ大学ランキング総合順位】

第 1 位 名古屋大学             (575.5点)
第 2 位 岩手大学               (538.1点)
第 3 位 郡山女子大学・同短期大学部 (517.0点)

第 4 位 日本工業大学           (508.4点)
第 5 位 成蹊大学              (480.0点)
第 6 位 愛知教育大学           (469.1点)
第 7 位 三重大学              (467.2点)
第 8 位 フェリス女学院大学        (452.7点)
第 9 位 千葉大学              (452.1点)
第10 位 東京都市大学           (447.0点)

【部門別順位】
CO2排出量削減率部門
1位 福島大学  削減率 20.24%
*原単位での年変化でなく、エネルギー使用量の変化から算出

自然エネルギー導入率部門
1位 東北公益文科大学  導入率 6.16%   導入量 137,437kWh
*自然エネルギー導入率=全消費電力のうち独自に発電または購入した自然エネルギーの割合

【セクション別順位】
2011年全国大学環境対策一斉調査は、§1.エネルギー・CO2、§2.環境対策実施状況、§3.環境マネジメント、§4.学生との協働・教育の4つのセクションに分かれています。セクション毎の上位校は以下の通りです。

§1.エネルギー・CO2(500点満点)
1位 愛知教育大学  246.1点

§2.環境対策実施状況(290点満点)
1位 東京大学  254.5点

§3.環境マネジメント(70点満点)
1位 名古屋大学  70.0点

§4.学生との協働・教育(140点満点)
1位 三重大学  140.0点

【大学規模別順位】
学生数5000人以下を小規模大学、5001人以上10000人以下を中規模大学、10001人以上を大規模大学としています。

小規模大学
1位 郡山女子大学・同短期大学部  517.0点
2位 日本工業大学            508.4点
3位 愛知教育大学            469.1点
4位 フェリス女学院大学         452.7点
5位 東京都市大学            447.0点

中規模大学
1位 岩手大学     538.1点
2位 成蹊大学     480.0点
3位 三重大学     467.2点
4位 九州工業大学  432.1点
5位 琉球大学     358.8点

大規模大学
1位 名古屋大学 575.5点
2位 千葉大学   452.1点
3位 東京大学   443.4点
4位 早稲田大学 393.5点
5位 熊本大学   384.7点

その他の結果概要につきましては下記のURLからPDFファイルをダウンロードし、ご覧下さい。
【プレスリリース】第3回エコ大学ランキング結果速報修正版(PDFファイル 608KB) (更新2011/12/15 14:00)なお、調査やランキングの詳細な結果は、12月に発行する「全国エコ大学白書2011」に掲載する予定です。

白書の入手方法については12月中旬に改めてご案内いたします。

プレスリリースを修正しました
速報版として公開したプレスリリースに修正がありました。修正版をアップいたしましたので、ご確認ください。修正箇所 ①参加大学数167→166 ②東京都市大学・CO2エネルギー部門点数 68点に修正

【プレスリリース】第3回エコ大学ランキング結果速報修正版(PDFファイル 608KB)(更新2011/12/15 14:00)

第3回エコ大学ランキング表彰式を行いました

第3回表彰式集合写真

2011年12月17日東京ビッグサイトで開催されたエコプロダクツ2011(主催:(社)産業環境管理協会、日本経済新聞社)内のステージにて第3回エコ大学ランキングの表彰式を行いました。

当日表彰を行ったのは<総合第1位・国公立大学部門第1位>名古屋大学、<総合第2位>岩手大学、<総合第3位・私立大学部門第1位>郡山女子大学・同短期大学部の総合上位3校です。

当日は岩手大学 理事・副学長 小川 智様、郡山女子大学・短期大学部 副学長 山田 幸二様をはじめ、

各大学で対策活動に携わっている職員・学生が参加し、各校の取り組みについて発表しました。

全国大学環境対策状況一斉調査2011(第3回エコ大学ランキングに係る調査)の調査を開始しました

第3 回目の調査となる本年度は、全国大学環境対策一斉調査として全国約750校全てを対象に温暖化・省エネ対策実施状況を調査いたします。各大学に調査票を郵送にてお送りしましたので、ご記入頂き下記の期日までにご回答頂きますよう宜しくお願い申し上げます。なお、同封しました資料と回答用の調査票(Word版・Excel版)を以下に掲載します。

送付状(PDF 131KB)
調査概要説明書(PDF 524KB)
回答マニュアル(PDF 649KB)
【調査票】(MS Word版 263KB)
【調査票】(MS Excel版 102KB)
※調査票の記入に際してよくあるご質問を掲載しましたので、ご参照ください。<8月22日更新>
よくあるご質問 (FAQ) (PDF 163KB)

■【注意】■
調査票データ(Word/Excel版)をダウンロードする際、
PCの環境によって正しくデータをダウンロードできない場合があります。
ブラウザのアップデートを行う、または他のブラウザを使用するなどしても、
ダウンロードできない場合は下記までご連絡下さい。
E-mail: ccc■eco-2000.net (”■”印を”@”に差し替えて下さい)
ご連絡頂いた場合、データファイルを直接お送り致します。

【ご質問・お問い合わせについて】電話の場合、担当者が出られない場合がありますので、
調査票の内容・回答方法に関するご質問は、
できる限り下記のアドレスまでE-mailにてお問い合わせ下さい。
E-mail: ccc■eco-2000.net (”■”印を”@”に差し替えて下さい)
【訂正のお知らせ】各大学に発送しました調査票に下記の不足がありました。追加訂正するとともにお詫び申し上げます。

<訂正箇所>
全国大学環境対策一斉調査2011 【調査票】
P,2 1-1-(1)、P,3 1-1-(2)

<訂正内容>
 LPガス使用量を記入する欄に種類(液体・気体)を選択する欄が不足しておりました。LPガスをご使用の場合は、使用量と単位に加えて種類(液体or気体)についてもご回答下さいますよう、お願い致します。
 なお、同封しました調査票(紙媒体)でご回答の際には、記入欄の空きスペースにいづれかの種類をご記入下さい。なお、本ページにアップロードされている調査票のデータファイルは訂正されたものになりますので、こちらもご参考にして下さい。